FC2ブログ
色々なその先を予測しています。今のところ ロトの予測 と 素人小説 が記事の中心になっています。 come on the scene Mar.2007

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
背番号3にこだわっている草野球の監督がいる。でも彼の名前は川上克也…60歳になった今でも、命名した祖父を腹立たしく思っているという。

そんな川上さん、野球は下手だった。カーブが打てないのだ。それを知っていて、定年精鋭軍の団塊ミラクルズなどは、全球カーブを放ってくる。振ろうが見送ろうが三球三振だ。

そんな時、川上さんはこう言う。
「2002年に阪神タイガースを現役引退した、星野伸之投手なみのスローカーブでしたよ。いやあ、あれは打てないなあ。あれを打てるのは…日米野球の時に、星野君のスローカーブを片腕だけでホームランにしたピアッツァくらいのものですよ」

チームの皆は苦笑する。
「あんな しょんべんカーブ、川上さんにしか投げないよ」

そんな川上さんが何故監督になれたのか…それは彼が天然だからだ。打順や投手起用を巡って衝突しても、必ずこう言う。
失敗は成功のマザー、私は決してネバーギブアップしません

呆気に取られるチームメイトの顔を見回し、機転を利かせたつもりでこう続ける。
ワーストはネクストのマザー、みんなも決してネバーギブアップしません。私はみんなの疲労の疲れを考慮しながらも、状態のいい状態の選手を起用してみたんですよ、はい」

結果はどうあれ、前向きで明るくて気前のいい川上克也監督に、皆はついて行く。


管理人後記: 失敗は成功のマザーとは、国民的スーパースター、長嶋茂雄氏の名(迷)言集の一つ。ちなみに管理人の一番好きな名(迷)言集は「昨夜は遅かった。ホテル帰って、シャワー食べて、ウドン浴びたら、もう12時でしたから

e_04.gif banner_04.gif
>>>ブログランキングに参加中!<<<


 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bingorou.blog96.fc2.com/tb.php/65-aa8e7650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。