色々なその先を予測しています。今のところ ロトの予測 と 素人小説 が記事の中心になっています。 come on the scene Mar.2007

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近よく聞く話の中に、ジュセリーノ(ジョセリーノという表記もあり)という預言者の名前が出てきて、何となく気になっていたので調べて見た。

管理人はもともと預言には懐疑的であり、「当るも八卦、当らぬも八卦」 的なものでしかないと考えている。ジュセリーノについて色々調べて見た後でも、その考え方は変わらない。

だからもし、予言が外れてもジュセリーノを嘘つきだとは思わないし、当たったとしても偉大だとは思わない。
(しかし当たる確立が高く、かつ予知夢に表れた具体的な数字が現実と一致していれば、彼を天才と呼んでもいいと思う)

▼一味違うジュセリーノ

ブラジル人のジュセリーノは、これまでの預言者とはタイプが違うらいし。一日に約3件(多いときは約9件)予知夢を見るそうなのだが、その出来事が起こる年月日が明確に分かるらしい。しかも予知夢を見た日付と内容を公証人役場や郵便局に登録しているらしいのだ。
(このようにすれば、第三者も予言の当たり外れを確認できる)

預言者と言えば(管理人の偏見かも知れないが)、うさんくさい風貌の人物が情緒的な詩を書き留めたかのような表現に終始し、それを分析する研究家はそれ以上にうさんくさい連中で、こじつけみたいな結果を予言に求めて行く…どうどうめぐりである。

そんなこれまでの預言者と比べても、ジュセリーノはちょっと変わっている。人類に対しての強い使命感みたいなものを感じるし、それと同時に自分の予言に対しての強いエゴみたいなものも感じる。

ダイアナ妃の事故死、9.11テロ事件、地下鉄サリン事件等々の予言が的中していたという話はあまりにも有名だが、それ以上に彼を有名にしているのが、近未来に起こる(かも知れない)人類の大惨事を次々と予言している事だろう。

▼今後の予言を見ると…
今年の10月、日本に巨大台風が襲来するのを皮切りに、2008年の南シナ海大地震(中国で巨大津波、死者100万)、2009年の関西大地震(大阪を中心に、死者50万)…そして2012年から人類滅亡のカウントダウンが加速…様々な大惨事に見舞われ、2043年に人類滅亡。

▼ちょっと待った!

現代文明が2050年を迎えられないという予言は、大変ショッキングである。現在、管理人が少ない頭を絞って書いている素人小説「21世紀予報」 (登場人物練り直しのため、最近更新できていません…)の舞台は2050年代…それに大好きなSF作家のうちの一人、アーサー・C・クラークの「3001年 終局への旅」 の舞台は31世紀!…何としても人類には終わって欲しくない。

▼話をジュセリーノに戻すと……

彼が見る予知夢は、人類に対する警告の意味合いが強い。恐らく、「考え方を改めなければ、天災が」といった感じの警告なのだと思う。そりゃその通りだろうが…混沌とした欲望が支配するこの文明社会にあって、一体誰が人類を破滅しない方向に舵取りしてくれるの?

ブッシュではなく、ゴアが現アメリカ大統領になっていらた…ジュセリーノは、今とは少し違った予知夢を見ていたかも知れない。

e_04.gif banner_04.gif
>>>ブログランキングに参加中!<<<


    

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
Wikipedia見るとわかりますが、ことごとく予言ハズレてますね。
最近は的中したと言われている予言の嘘のカラクリもばれ始めているみたいですよ。Wikipediaに載っていたこのサイトを見るとすごくわかります。私は預言者ではなく虚言者であることを認識しました。http://blog.livedoor.jp/akgoodco1224/
2008/07/30(水) 03:19 | URL | みなみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bingorou.blog96.fc2.com/tb.php/81-e55df54b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
? ある晴れた朝、何千人もの米国人が奇襲で殺され、世界規模の戦争へと駆り立てられた。その敵は自由を嫌い、米国や西欧諸国への怒りを心に抱き、大量殺人を生み出す自爆攻撃に走った。  アルカイダや9・11テロではない。パールハーバーを攻撃した1940年代の大...
2007/09/24(月) 21:53:17 | 東急不動産東急リバブル不買宣言
アメリカ政府が旧日本軍の戦争犯罪に関する資料を一般公開しています。 ソース:米国国立公文書館 2000年12月7日、にアメリカ政府が保管してる日本帝国&ナチスドイツの戦争犯罪に に関する書類の一般公開が条例化し、米国国立公文書館で公表しています。 731部隊?...
2007/09/24(月) 22:01:04 | 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産
ジュセリーノについての最近の情報です。
2007/09/26(水) 00:59:12 | (メモ的)話題の動画・情報収集ブログ 第一倉庫 最新キーワード
三井・浜田山環境訴訟原告らは2007年9月28日(金)12:30に東京地裁前への集合を呼びかけた。大型工事車両通行許可取り消しの仮処分申立に対して、東京地裁が沿道住民に原告不適格の決定を申し渡した。これは最高裁判決に反する決定であるため、斎藤弁護団は裁...
2007/09/26(水) 15:05:55 | 東急リバブル東急不動産被害者の会
☆政治経済法律電網討論買ってはいけない東急リバブル・東急不動産http://tokyufubai.seesaa.net/東急不動産東急リバブル不買宣言 http://ameblo.jp/tokyufubai/東急不動産・東急リバブル不買運動http://www.geocities.jp/shouhishahogo/☆★★★★★★★★★★★★★★★...
2007/09/26(水) 15:46:06 | 東急電鉄東急リバブル東急不動産反発
東急不動産ブランズシティ守谷(ハッピー守谷)の宣伝文句が不誠実であると批判されている。ブランズシティ守谷のPR誌「守谷Press32」の特集記事「働くママさんcheck!守谷はホントに住みやすい街ですか?」には「当マンションにはプライベートガーデンがありセキュリティ...
2007/09/26(水) 17:43:01 | 東急電鉄東急リバブル東急不動産不幸
この本を探していた方は多いのではなかろうか。テレビドラマ「華麗なる一族」を見事に演じきった木村拓哉に山崎豊子先生が贈った言葉は90ページから91ページにまたがっている。私はテレビを見、翌日あわててこの本を購入した通りすがりにすぎない。この一節が山崎先生の全...
2007/10/08(月) 07:11:14 | まおのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。